脂肪吸引のすべてがわかる 品川美容外科で脂肪吸引・痩身。お顔のラインをスッキリと。

脂肪吸引なら
美容専用フリーダイヤル メール無料相談 カウンセリング予約

脂肪吸引HOME
品川近視クリニック
レーシック体験談
 


メソラインスリムはレシチンというアミノ酸の一種で、古くから欧米で高脂血症や血管硬化の治療薬として使用されています。全身麻酔手術後に脂肪塞栓症の予防薬としても用いられ、その脂肪解消作用を応用することで、部分痩せが可能になりました。このリポスタビルを脂肪組織に注入することで脂肪を解消して排泄します。脂肪解消注射は、痛みも負担も少ないので、人気の治療となっています。

効果については、1ヶ月間隔で2〜3回の注入が必要となりますので、手術後直ぐに効果が表れるというわけではありません。 時間をかけて徐々に細くなってくる感じです。ハッキリとした効果をご希望の場合は、脂肪吸引をおすすめします。

プチ感覚
プチ脂肪解消注射(メソラインスリム)は全くメスを使用せず、注射を打つだけで部分痩せを可能にしたプチ感覚の痩身法なので、「もう少しここを細くしたい」といった方に最適な方法です。またある程度、皮膚の引き締め効果もありますので吸引ではとりにくい部分にも適応します。


2〜3回の注入が効果的
プチ脂肪解消注射(メソラインスリム)を脂肪組織に注入することで脂肪が解消され、血中を経て尿や便として排出されます。 効果については、数ヵ月間隔で2〜3回の注入が必要となります。時間をかけて徐々に細くなってくるといった感じなので、ハッキリとした効果をご希望の場合でしたら脂肪吸引をおススメします。
Copyright 2005 Beauty Club All Rights Reserved.<運営元:BEAUTYCLUB事務局>