脂肪吸引のすべてがわかる 品川美容外科で脂肪吸引・痩身。お顔のラインをスッキリと。

脂肪吸引なら
美容専用フリーダイヤル メール無料相談 カウンセリング予約

脂肪吸引HOME
品川近視クリニック
レーシック体験談
 


チューメセント法をさらに進化させたのがハイパーインフレート法で吸引前に局所麻酔薬を薄めた生理食塩水を皮下脂肪層に注入し、脂肪細胞をふやかし、沈痛作用を効かせながら脂肪細胞を吸引する一般的な方法です。 チューメセント(Tumescent)とは『ふくれた』という意味の英語です。この方法によってカニューレの操作が容易になり、出血を抑えながら大量の脂肪を吸引できるようになりました。また、術後の凸凹も抑えられます。
実際の手術はクリニックやドクターにより差があるので、経験豊富なドクターがいるクリニック選びが大切です。

チューメセント法は吸引部の止血と麻酔を同時に行う方法です。日本でいち早くチューメセントテクニックを開発したのが品川美容外科です。各美容外科にも一般的に定着しています。

「シリンジ法」とは、カニューレに直接、注射器の本体部分がついており、それを操作して、少しづつ吸引していきます。吸引管も通常のものより細く、10ccの小さなシリンジの陰圧力だけでマイルドに吸引するため、内出血も少なく、身体への負担も最小限に抑えることができます。

品川美容外科でメール相談 品川美容外科でカウンセリング予約


Copyright 2005 Beauty Club All Rights Reserved.<運営元:BEAUTYCLUB事務局>