脂肪吸引のすべてがわかる 品川美容外科で脂肪吸引・痩身。お顔のラインをスッキリと。

脂肪吸引なら
美容専用フリーダイヤル メール無料相談 カウンセリング予約

脂肪吸引HOME
品川近視クリニック
レーシック体験談
 

脂肪吸引 部位によって麻酔は違う
麻酔は、手術の程度に応じて局所麻酔・静脈麻酔・硬膜外麻酔などを効果的に使用します。事前にドクターと十分にご相談下さい。
局所麻酔
小範囲の部分を手術する時に行い、麻酔液を注射することで手術部分の痛みを感じなくする方法です。

硬膜外麻酔
硬膜外の空間に麻酔薬を注入して沈痛を得る麻酔法です。無痛分娩などにも用いられる方法で、意識がなくなるようなことはありません。手術後、少し休んでからそのまま帰宅可能です。手術後の鎮痛法としても非常に優れており、一般の外科手術にも多く使用され、“無痛麻酔”とも呼ばれています。
硬膜外
脳と脊髄はクモ膜という薄い膜に覆われています。その外側を覆っているのが『硬膜』です。
脊髄は背骨の中の脊柱管を通っています。硬膜外というのは脊柱管の中で『硬膜』の外側の空間のことを指しています。
Copyright 2005 Beauty Club All Rights Reserved.<運営元:BEAUTYCLUB事務局>